高知県四万十市にある歯科クリニック。一般歯科治療、癌・脳卒中・認知症・難病患者さんの摂食嚥下リハビリ。病院、施設、在宅への訪問歯科、飲み込み障害(嚥下内視鏡)、誤嚥性肺炎予防、栄養サポート、専門的口腔ケア歯科。

HOME
お問い合わせ
0880-34-1418

摂食・嚥下障害(飲み込み障害)

「最期まで口からご飯を美味しく味わって食べたい」・・・
美味しくご飯を食べることは生きていく上での大きな幸せの一つではないでしょうか?

 
当院ではご自宅や施設、病院に訪問し、食べ物を飲み込む動作を内視鏡のカメラで確認し、

「どのようなお食事が食べられるのか?」

を診察し、アドバイスをしております。内視鏡のカメラは細く、日々手技をこなしているため、ほとんど痛みを感じず“安全”です。がんや脳梗塞(麻痺)、高齢などが原因で「ご飯を食べられないけど本当は食べたい(食べてほしい)」と願っている患者様や、その家族の皆様。そして、そういった方々を介護している専門職の方は最後まであきらめずに当院までご相談ください。
 
検査時間は準備も含め30分程度で、検査費用は600円( 1割負担の方の場合)です。
 
島田歯科は患者様が安心・安全に「最期まで口から食べたい」をサポートできる、全国でも数少ない歯科診療所です。
治療
VE検査
VE機材一式

VE(嚥下内視鏡)検査とは?

鼻に先端約3ミリの超小型カメラ(内視鏡)を入れて
 
・食べ物をどのくらい咬むことができているか? 
・食べた物は、どのくらい唾液と混ぜ合わさっているか?
・食べ物を飲み込むときの喉の動きはどうなっているか?
 
を観察するための検査方法です。

この検査では患者様に専用のゼリーや普段食べている食事を食べていただき、
 
・今の食べ物を食べ続けることが可能か?
・今の食べ物以外にどのような物を「美味しく」「安全に」「むせることなく」食べることが可能か?
 
という視点から患者様の「現時点での飲み込む力」を評価しますが、今後のリハビリの方針を決めるために今の「飲み込む力」を知ることは、とても大切で有効な手段の一つです。

検査時間は準備も含め30分程度です。
TOP